Text Size :  A A A
|  Diary  |  Art Work  |  34Lines  |  LLAVE ?  |  Link  |
Img_8c751683a06e2e9638d26535ccfb28fa
Img_67d9669aa8084a768617801faaeb1173
ティファニーブルーに、
ゴージャスなゴールドで型押しされた印刷。
立派なターセル。

この箱、
何の箱だか分かりますか?

ヒント1
アジア圏の中華系の方から頂きました。

ヒント2
お菓子です。

ヒント3
名前は「ムーンケーキ」

ヒント4
下の写真が其のお菓子です。
Img_4b738babaaa0df5b9a64ee08411234b7
答え
これ実は月餅なんです。

しかも味は全て違います。

このパッケージにまさかのお菓子です。

パッケージにいくらかかっているのか、
とても気になります。

過去にも驚かされたパッケージがあります。

次女を出産した際に頂いたへその緒入れです。

ティファニーブルーの小箱に白いサテンのリボン。
(ティファニーと書いてないだけで、そのまんまです)
蓋を開けるとティファニーブルーのフェルトの小さな巾着袋の中に、
金属製の鐘の形をしたへその緒入れが入ってました。

感動しながら開けると、
中身は当然へその緒が入ってますよね。

ちょっと笑えます。

次女のへその緒なので結婚した際は、
授与するつもりです。
Img_e018c40f380d31e3f3fba116da8804f5
Img_4e3832f2817ea9d0f974dc5ad2a75e47
Img_b0a2740c3ad082cee06f47b6c802824b
今年も2回に分けて、
ジャム作りを行いました。

毎年3〜4回は炊いていましたが、
「わし、今年はもうブルーベリー摘むの嫌」と、
珍しく父が嫌がったので、
今期は2回で終了です。

選別して洗うのに、
1回2〜3時間は最低でもかかる地獄の作業を、
今年は2回で終えられたので私としても助かります。

ブルーベリーとはちみつとレモン汁だけの我が家のジャムは、
甘さ控えめで美味しいけれど手間が掛かるので、
作り終わるとホッとします。

まだまだ沢山実を付けているブルーベリーを見ると、
少々惜しい気もするのですが、
またあの作業を考えると見て見ぬ振りをしています。

ところで実はうちのクマさん、
大きな体にぼうぼうの毛で、
見た目イカツイ系なんですが、
以外に肌が弱かったりするので、
虫に刺されながらのブルーベリーの収穫は、
かなり痒い思いをしているはず。

クマなので伝わりにくいのですが...。

苦労して出来たジャムはやっぱり美味しい!!

なので...来年も父と二人がんばりますか。
Img_4a68a687fef0707520fb9a844be8ae8a
Img_c989914342055bca3986d7226e9f2a20
バーゲンだから買えたボトム
Img_cd5fd160a81286d0fa9bce94ddfac540
お盆に福岡の妹のところに行って来ました。

母と二人博多駅周辺の百貨店を、
キョロキョロしながら、
うろうろして来ました。

方向音痴の私と母の二人組は、
大胆な行動はとらず(とれず)、
後から合流する妹に、
発見してもらい易い場所をうろうろ。

ちょうどサマーバーゲン中で、
久し振りに満足くいくお買い物が出来ました。

3年くらい前から探してたシルバーの革靴に、
ちょっと変わった前側が縦縞のジーンズで、
後側がグレーのニット生地のボトム。

靴は半額以下でボトムは半額で購入出来ました。

この靴に会えたのは凄くラッキーで、
百貨店を3軒回って自分のサイズを発見!!

大好きなメーカーだったので、
運命的な出会いを感じました。

クラークスの靴はクッションがしっかりしてて、
軽くて革が柔らかくて、
デザインが兎に角素敵!!

かなり前に購入した、
2足のサンダルはとても気に入っていて、
大切に履いてます。


出かける準備が少々億劫でしたが、
楽しいお盆休みを過ごすことが出来ました。

誘ってくれた母と妹に感謝!!



Img_e56d31b9fd0737155b0d7031abc2700f
父の好きな善哉。白玉は抹茶で、夏なので冷やしにしてみました。
日記が全然更新できませんでした。

理由はいくつかありますが、
一番の原因は旦那さんのクーラー嫌いかしら。

ここのところの猛暑で兎に角暑いのに、
MACの前なんて地獄のような暑さな訳ですよ!!

それなのにクーラー嫌いで、
おまけに我慢強いうちの旦那さんは、
暑さの中、
黙々とMACに向かい仕事をしているんです。

クーラーの中で日記を更新したい私は、
「暑いやろ、無理せんとクーラー着けたら。」と、
何度も言ってみるのですが、
旦那さんの答えは「いや大丈夫。」

さすが仙人。

未熟者の私めは暑くて、
魂がもう抜けかけているというのに。

熱風吹き付けるMAC前で、
仕事という苦行を続ける旦那さん。

やっぱり仙人だわ。

今回は冷やし善哉を作ってみました。

白玉はお抹茶で、
器をガラスのカップ・ソーサーにしてみました。

父母に好評なので、
涼しくなるまでに、
何度か作るつもりです。

いつまで暑さが続くのかしら?
誰か教えて...。

旦那さんを更新出来ない言い訳にしたので、
この日記を見られたら「更新出来ない言い訳に使うな」と、
言われてしまいそうです。
Img_c035009f792541d5b233f404a38b5b79
Img_2bb04a0f649bdbc205bae5c87ffe6ba7
私、遂に50歳になりました。

信長は人生50年て、
言ってましたな〜。

孫がいてもおかしくないわけで...。

まだ当分孫は抱けそうにありません。

赤ちゃんの匂い嗅ぎたい。


久し振りにレーズンクッキー焼きました。

沢山作った時は、
うちの実家の従業員さん達に、
お裾分けしてます。

うちの旦那さんは、
ほぼお菓子を食べないので、
喜んで食べてくれる男の人達が新鮮です。

素朴だけど噛み締めると、
レーズンの甘酸っぱさが広がって、
私もこのクッキー、
中々気に入ってます。